2020年07月16日

数字 1155/847

蝉の話で思い出した。847日前の今日、2018年3月23日の朝に強烈な耳鳴りに襲われた。耳の奥から聞こえてくるのはザーザーっというような蝉の大群の高音の泣き声のかたまり。それは1日中続き、きっと通常の聴覚は戻ってこないような気がした。幸いその日の夜には少し回復したが、今でも時々、蝉の大群に襲われ、音が聴き難くなる。

きっとこの歳で、まともな五感と思考が続くには限りがあると思ったその日の夜に2000日計画ということを考えた。というのも、2018年3月23日からきっちりと2000日後の9月13日に70歳の誕生日を迎えることがネットのあるページを見ていて分かったからだ。その2000日の間に、自分の人生で残せるものを創ろうと考え日々の録音を始めた。その制作には、今まで持っていた音楽の嗜好を一旦捨てて全く新しい何かを創ってみようと考えた。目標は三ヶ月に1つのアルバムをつくること。この歳ではすごいチャレンジであるが、とにかく進んでみようと思った。

そして今愛すべきわんこを家族に迎え入れ、日々の生活のリズムが少しずつ変わり始めている。ちょっとOut of Tuneでサウンドに集中できない毎日が続いているが、2000日計画で残された日数はあと1155、半分過ぎるまであと155日もあるではないかと自分を励まして、生活のリズムと自分の思考、そして取り戻せないかもしれないが五感を鍛えて行きたいと思う。

時々現れる数字はこのような背景を持つんです。


posted by gk at 16:05| Comment(0) | 今日のATOMOS

梅雨

こう毎日雨だとフィールドでの録音の機会減ってしまって素材不足になる。でも、梅雨があける頃になると、今度は朝から晩まで蝉がないている音だらけとなり、狙った音がよく録れなし。。でも、ふっと周りの音を聞いてみると今年はまだ蝉の泣き声をまだ聞いていないなと思った。今年は何もかもが変だ。
続きを読む
posted by gk at 15:09| Comment(0) | 今日のATOMOS

2020年07月11日

仕組みを理解していないということは実に恐ろしい! 

HDXが蘇った(といってもカードはもともと無事でPCIeの入れ物がいかれていた)。ここに至るまで実に一週間。この鬱陶しい梅雨の時期の一週間。1日1日が重要なこの歳での一週間。「きっと神様はボケ防止のために苦行を強いているだ!」と思って乗り切った一週間。ということはだよ。。これからも機材のどれかがまた不調になるということかあぁ??  
posted by gk at 04:33| Comment(0) | 今日のATOMOS

2020年07月07日

七夕

おっさんにはあんまり関係ないが、今日は七夕である。 この日にちなんでなんとなくロマンチックなトラックを前から作りたいとモチーフを録音してきたが、あまり気に入ったものがなかった。今朝、偶然にもある素材を発見してからイメージが湧き一気に作り上げた。では、OTOTOBATOMOSカタログNO.200707を聴きながら天海を渡る天の川をイメージしてみて欲しい。
posted by gk at 16:53| Comment(0) | 今日のATOMOS

2020年07月04日

HDXが逝ってしまった!

スタジオ2室の大改革を決断した。機材のレイアウト変更だ、配線だなんだかんだ、何もこんなややっこしいことをこの鬱陶しい時期に! と躊躇したが、今日から決行。理由は増えていく機材をシンプルにしたかったことと、熱対策。ところが、機材の入れ替え途中に、基幹システムのPROTOOLS HDXが立ち上がらなくなった。原因はどうもHDXを格納するシャーシの電源がいかれたらしい。二時間近く触っているが、うんともすんとも言わない。しようがないので、代替システムへの入れ替えを行うことにしたが配線はぐちゃぐちゃマイクスタンドだ、ギターアンプだモニタースピーカーが散乱して、もはや部屋はアマゾンの密林状態。どこがシンプルにするやねん!!!!

IMG_0180 2.jpeg


posted by gk at 07:03| Comment(0) | 今日のATOMOS